代々木上原健療院の「不眠症を改善させる整体」です。

藤沢本院 川崎分院 上野分院

【お知らせ】

不眠症を改善させる整体

『不眠症』 は、枕や布団をかえても治りません。

不眠症は自律神経が乱れることで起こる、自律神経失調症の症状のうちの一つです。
ですから、マクラやフトンを変えるのではなく、自律神経の乱れを整える必要があるのです。

自律神経は交感神経と副交感神経の2種類があり、
眠るためには、交感神経が働かずに副交感神経が働かなければなりません。
しかし、不眠症の方は副交感神経が働いていないので、眠れない夜をすごすことになるのです。

なぜ、副交感神経が働かないのか?

それは、交感神経が過剰に働いてしまうからです。
交感神経が過剰に働いてしまう理由は(つまり不眠所の理由は)...

  1. ストレスが多い
  2. 楽しみや喜び、興奮が大きい

の二つになります。

「1.ストレスが多い」は、うつ病や自律神経失調症の原因と対策のページでも
お伝えしているように、4種類のストレスの合わせたものになります。

  1. 精神的ストレス
  2. 構造的ストレス
  3. 化学的ストレス
  4. 温度と湿度のストレス

そのため、精神的ストレスが大きい場合もあれば、構造的(ゆがみ)ストレスの場合もあります。
また、食事の内容など化学的ストレスが大きい場合もあれば、
手足が冷たくなっているというような温度と湿度のストレスの場合もあります。

「2.楽しみや喜び、興奮が大きい」は、
子供の頃の遠足の前夜のようなものだと思えば分かると思います。

「1.ストレスが多い」 も 「2.楽しみや喜び、興奮が大きい」も
どちらも自律神経の一つである「交感神経」を過剰に働かせることで不眠症をおこします。

通常の不眠症は、「1.ストレスが多い」が当てはまります。
そのため、不眠症を改善させるための整体は、あなたがストレスで受けた体の負担を
元の状態に戻すことを考えて行われます。順番は次の通りです。

1. まずは、不眠症を含めたあなたの症状を詳しく聞かせていただきます。
そしてあなたが受けている「ストレス」などを総合的に分析していきます。
「詳しく話を聞いてくれるから安心する」という患者さんと院長の佐藤
2. 次に色々とあなたの体の状態をみます。
体のゆがみやねじれ、そして自律神経の乱れなどを検査します。各々の症状により、検査は異なります。
自律神経の検査の一つである同行反射のチェック。病院の検査で分からない微妙な脳の機能低下も検査する
3. 次にあなたの体のゆがみを元に戻すように、骨盤や背骨は当然として、その他の筋肉・骨・靭帯なども調整していきます。
構造的ゆがみを元に戻すことで自律神経が整い、あなたの精神的ストレスや化学的ストレス、そして温度と湿度のストレスを緩和させていきます。

例えば、体のゆがみを元の状態に戻すことで姿勢や呼吸が整い、「不安」や「焦り」「イライラ」などの精神的ストレスを緩和させます。自律神経失調症に多い「呼吸が苦しい」という症状も不眠症と同様に緩和されます。

また、「頭蓋骨の矯正」は感情を落ち着かせたり、食べのもや飲み物から受けた「化学的ストレス」を緩和させたりする目的で行われます。
そして、内臓調整副交感神経の働きを活性化させて不眠症を改善させていきます。

こうした骨盤や背骨から頭蓋骨や内臓までの整体を行うことで、筋肉の発熱量や血液の流れが改善し、体の冷え(低体温)や冷え性(体の一部の冷え)も緩和させていきます。これは、温度と湿度のストレスも緩和していることになります。手足や体が温まることで寝やすくなり、不眠症が改善しるのです。

また必要な時は咬みあわせなど、あごの調整を行うこともあります。

骨・筋肉・靭帯を元に戻し、構造的ゆがみを整えるのが不眠症の施術の基本

頭蓋骨の矯正で自律神経を整えている

内臓調整で副交感神経を活性化させる。多くの不眠症の方がこの内臓調整中に眠りに入るほど。

4. 最後にあなたの状態や施術内容の説明、また、今後あなたが避けるべき食べ物や飲み物、治すための姿勢や呼吸の指導など、早く治すための生活上でのアドバイスもお伝えしていきます。 あなたの体の状態、改善方法を説明し、少しでも早く治るように生活上でのアドバイスを行う。

「2.楽しみや喜び、興奮が大きい」という不眠症の方も、大きなストレスは感じていませんが、
交感神経が過剰に働き、副交感神経が働けなくなっていることには変わりません。
また、好きなことに没頭している時や集中している時は体の異変に気付きにくいため、
症状に気付いた時には悪化していることもしばしばです。
もともと好きなことで集中するような仕事や趣味をお持ちの方は、
「あれ?最近寝なくても元気だな」と思っている時は要注意です。
病気は過剰や不足から起こりますので、
楽しすぎることや集中しすぎることも帰って弊害になることがあります。

そのため、興奮した感情を抑えるための頭蓋骨矯正や内臓調整は欠かせませんので、
ストレスが多い方と同じような内容の施術で不眠症が改善させていきます。

睡眠をコントロールしているのは自律神経です。
そのため、不眠症を治すには自律神経の乱れを整えなければなりません。
そのためにはストレスをきちんと分析し、そのための体の調整や生活改善が必要になります。

ご相談は下記メールかお電話にてお願いいたします。
施術中の場合、お電話は長く話せない時がありますので、
別途時間をずらしてお話を伺う場合があります。ご了承ください。

メールのご質問の場合、返信が2・3日後になることもあります。
コチラも合わせてご了承ください。


代々木上原健療院(よよぎうえはらけんりょういん)は、
整体療法専門家集団と言われる健療施術院の代々木上原分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。
グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・
姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング
技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。


うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛・失感情症などの症状の方がお見えになります。

代々木上原健療院
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356

整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
12:00~13:35まではお電話が留守番電話になります。ご了承下さい。

このページの先頭へ

自律神経失調症・うつ病・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方
渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区・など首都圏からご来院です。

スタッフブログ

自律神経失調症・うつ病のためのメールマガジン
メールアドレス
当院が初めての方 うつ病/自律神経失調症の方 慢性的な肩こりの方 自律神経失調症の整体法 不眠症の整体 めまいの整体 顎関節症の整体法 不妊症の原因と整体法 妊娠中・出産後の整体法

 

当整体理論 当整体院の方針 当整体に適した症状 よくあるご質問 あなたの健康豆知識 整体師レポート 無料 自律神経勉強会 メディア掲載履歴

うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」

整体師スタッフ募集

本院院長が出版致しました
うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人 出版
うつ病・自律神経失調症
治る人治らない人
メタモル出版

ご購入はこちら

QRcode
携帯からもご覧頂けます。