代々木上原健療院の「突発性難聴と自律神経」です。

藤沢本院 川崎分院 上野分院

【お知らせ】

突発性難聴と自律神経

2013年 長井亜紀子 レポート「突発性難聴と自律神経の関わりについて」

  1. 突発性難聴とは?
  2. 突発性難聴の原因
  3. 突発性難聴と自律神経
  4. 突発性難聴と食生活


突発性難聴と自律神経の関わりについて

突発性難聴の原因の可能性の一つとも言われている血管障害。

血管に障害が起き、血流が悪くなることで、難聴だけでなく耳鳴りやめまいが発症します。

この血管障害にも、自律神経は深く関わっています。

そして、こういった症状の他にも過剰なストレスや過度の労働も、自律神経を乱す要因になります。


自律神経とは、自分の意思とは関係なく働くもので、内臓の働きや体温などを自動的に調整してくれる神経のことです。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、それぞれが促進・抑制などの逆の働きをすることによって、バランスを保っています。

このバランスが崩れると、耳鳴りやめまい、頭痛や首・肩こり、動悸や体の冷え、下痢や便秘、口の渇き、ホルモンバランスが崩れるなど、様々な症状となって表れます。

また、交感神経はエネルギーを消耗させるため、過剰に働くと体の疲労感が取れにくくなります。

この交感神経に対し、副交感神経はエネルギーを保存させる役割を担っています。

また、交感神経が過剰に働くと、血管を収縮させるので、血流が悪くなり、血液の中の酸素や栄養素、温度が体全体に行きわたりにくくなるため、むくみや冷え症にもなるのです。

そして血流が悪くなると、首や耳回りの血行不良にもなるので、難聴の引き金にもなるといえるでしょう。


« 突発性難聴の原因

突発性難聴と食生活 »



  1. 突発性難聴とは?
  2. 突発性難聴の原因
  3. 突発性難聴自律神経
  4. 突発性難聴と食生活


代々木上原健療院(よよぎうえはらけんりょういん)は、
整体療法専門家集団と言われる健療施術院の代々木上原分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。
グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・
姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング
技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。


うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛・失感情症などの症状の方がお見えになります。

代々木上原健療院
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356

整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
12:00~13:35まではお電話が留守番電話になります。ご了承下さい。

このページの先頭へ

自律神経失調症・うつ病・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方
渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区・など首都圏からご来院です。
本院院長が出版しました。

スタッフブログ

自律神経失調症・うつ病のためのメールマガジン
メールアドレス

うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」

整体師スタッフ募集

QRcode
携帯からもご覧頂けます。

代々木上原健療院
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356

整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
12:00~13:35まではお電話が留守番電話になります。ご了承下さい。