代々木上原健療院の「五月病」です。

藤沢本院 川崎分院 上野分院

【お知らせ】
誠に勝手ながら、下記日程は休院とさせていただきます。
2017年5月10日(水)、31日(水)

五月病

新緑が眩しく、そして暖かい気候へと移り変わる五月は、とても過ごしやすいですよね。ですが、こんなに心地好い時期でも実は【 要注意!】なんです。なぜなら、『 五月病 』といって、心身に不調が表れ出すからです。

『 五月病? 』・・・五月病とは、春に進学や就職、転勤や転職、引っ越しなど、今までと環境が大きく変わり、その新しい環境に上手く適応できず、徐々にうつ的な状態になることです。
また、新入社員に関しては四月に研修があり、その研修を終えた頃に心身の不調が起こる状態として『 六月病 』とも言われています。実はこの『 五月病 』と『 六月病 』、通称として世間で使われていますが、正式には『 適応障害 』といいます。


五月病(適応障害)の症状

五月病(適応障害)の症状としては

があります。

こういった五月病の症状は、自律神経が乱れた時と同じような状態です。この状態を引きずったまま、ストレスを貯め過ぎてしまうと、やがて登校拒否や出社拒否、うつ病などの心の病にもなりかねません。


五月病(適応障害)の対処法

そこで五月病の対処法としては「生活習慣を改める」「ストレスと上手に付き合う」などが挙げられます。例えば

などが五月病の対処法としてあります。健療院で挙げている『4つのストレス』にもいえます。

分からない方は、健療院グループの『うつの原因と4つのストレス』のページを見るか、担当の先生に直接訊いてみて下さいね。

また、健療院グループではうつ病・自律神経失調症専門のヨガ「メンタル エナジー・ヨガ」を開催しています。 本気で五月病(適応障害)のような『自律神経失調症』の症状を克服したいあなたのために、治すためのポイントを具体的にお伝えします。

※「メンタル エナジー・ヨガ」の開催場所は、代々木上原ではなく、藤沢市辻堂にある健療施術院(本院)となりますのでご注意ください。


≪ 体内時計と自律神経 | あなたの健康豆知識 | 水分と汗 ≫


代々木上原健療院(よよぎうえはらけんりょういん)は、
整体療法専門家集団と言われる健療施術院の代々木上原分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。
グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・
姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング
技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。


うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛・失感情症などの症状の方がお見えになります。

代々木上原健療院
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356

整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
12:00~13:35まではお電話が留守番電話になります。ご了承下さい。

このページの先頭へ

自律神経失調症・うつ病・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方
渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区・など首都圏からご来院です。

スタッフブログ

自律神経失調症・うつ病のためのメールマガジン
メールアドレス
当院が初めての方 うつ病/自律神経失調症の方 慢性的な肩こりの方 自律神経失調症の整体法 不眠症の整体 めまいの整体 顎関節症の整体法 不妊症の原因と整体法 妊娠中・出産後の整体法

 

当整体理論 当整体院の方針 当整体に適した症状 よくあるご質問 あなたの健康豆知識 整体師レポート 無料 自律神経勉強会 メディア掲載履歴

うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」

整体師スタッフ募集中!

本院院長が出版致しました
うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人 出版
うつ病・自律神経失調症
治る人治らない人
メタモル出版

アマゾン/7&Yからのご購入はこちらから

QRcode
携帯からもご覧頂けます。