代々木上原健療院の「感覚を研ぎ澄ます」です。

藤沢本院 川崎分院 上野分院

【お知らせ】
誠に勝手ながら、下記日程は休院とさせていただきます。
2017年5月10日(水)、31日(水)

感覚を研ぎ澄ます

あなたはカラダを意識できますか?

「腰を据える」「腹を立てる」「腹を割る」「腸(腸)が煮えくりかえる」 身体に関係する言葉はたくさんありますよね。

皆さんは、その状態がどういうことか、ピンとくるでしょか?

以前は、このような言葉はもっと頻繁に使われていたのですが、最近はその数がずいぶん減ったといわれているのです。 それはなぜかというと、身体の感覚をつかむことが出来なくなっている人が増えているからなのです。

最近の十代の子供たちを見るとそれは一目瞭然、電車の中で立っていられない、どこでもすぐに座ってしまう・・・・

そして、自己存在の稀薄化も目立っています。 自分の身体に一本背骨が通っている感覚がある人はいるだろうか?

というわけで、今回は感覚をテーマにやっていきます。


「感覚とは?」

感覚とは、生まれつき持っているものではなく文化や習慣により成り立っていたものなのです。

一流のスポーツ選手は感覚を日々のトレーニング(鍛錬)で養っています。 鍛錬で養うことは、意識して悪い所を修正し無意識化することをいいます。

鍛錬は硬いイメージが強いですが、実は柔軟性をもたせ粘り強く行うことが鍛錬という言葉とされています。

美味しいうどんは腰があって味が心に残る感じがあると思いませんか? どこどのうどん屋うまかったなぁとか。

何回も練ることによってその人固有の味がでるのだと思います。 日々反復練習をし、練磨していき修正することで感覚が研ぎ澄まされるのです。

お袋の味とはまさしくそのことであり、コンビニ弁当とは少し味が違いますよね? それはその人固有にあった味を吟味し母が練り作りあげた味だからです。


「感覚を意識して心身をコントロールする」

人には心と身体があり、合わさったとき良い感覚を生むのではないでしょうか? 心身相反という言葉がありますが、いわば身体と心はいつも調和(ホメスターシス)がとれてないといけないのです。

例えば、免疫力が落ちた状態だと身体を動かす体力は低下してしまいますよね? スポーツ選手は【心技体】という表現をするのも感覚を意識しての言葉ではないでしょうか!

例えば、日本では伝統スポーツの相撲というのがありますがブルガリア人の琴欧州、今注目の的ですね!(笑) 相撲は身体の感覚を最高に意識しているスポーツの一つで、四股や蹲踞をすると身体の中心部に意識を持っていきやすくなるのです。

(臍の少しした辺)臍下丹田ともいわれますがそこに意識ができていると心身が落ちつくといわれます。

それだけではなく、人対人なので呼吸も関係していたりして、息をすうと筋肉が膨張したり、良い気が入ってきたり、酸素をとりいれたりします。 吐く時は筋肉が緩んだり、悪い気がでたり、老廃物や二酸化炭素がでたり、横隔膜だって動きます。

呼吸が浅いと不眠や自律神経の乱れ、等が出やすくなってしまうのです。 それだけでなく私みたいな天然になってしまいますよ(笑)

重いものをもったりするとき無意識に息を留めて持ったりしてますよね? 好きな異性といるとき気が晴れたり、友達で奴とは気があうんだなぁって思ったりしないですか、それが眼に見えない感覚なのです。

そういう感覚が大切だと思います。

そういう感覚が自分で意識できれば心身うまくコントロールできるのではないのでしょうか? ストレスともかかわりが出てくるのだと思います。

人それぞれ感覚が違うので自分の感覚を大切にしていきましょう


≪ 効果的な日焼け対策 | あなたの健康豆知識 | 自律神経の乱れに有効な食材 ≫


代々木上原健療院(よよぎうえはらけんりょういん)は、
整体療法専門家集団と言われる健療施術院の代々木上原分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。
グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・
姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング
技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。


うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛・失感情症などの症状の方がお見えになります。

代々木上原健療院
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356

整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
12:00~13:35まではお電話が留守番電話になります。ご了承下さい。

このページの先頭へ

自律神経失調症・うつ病・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方
渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区・など首都圏からご来院です。

スタッフブログ

自律神経失調症・うつ病のためのメールマガジン
メールアドレス
当院が初めての方 うつ病/自律神経失調症の方 慢性的な肩こりの方 自律神経失調症の整体法 不眠症の整体 めまいの整体 顎関節症の整体法 不妊症の原因と整体法 妊娠中・出産後の整体法

 

当整体理論 当整体院の方針 当整体に適した症状 よくあるご質問 あなたの健康豆知識 整体師レポート 無料 自律神経勉強会 メディア掲載履歴

うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」

整体師スタッフ募集中!

本院院長が出版致しました
うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人 出版
うつ病・自律神経失調症
治る人治らない人
メタモル出版

アマゾン/7&Yからのご購入はこちらから

QRcode
携帯からもご覧頂けます。