不妊症の整体・不妊症の原因

赤ちゃんの出来やすい体というのがあります。

それは、自律神経が整っていて骨盤がゆがんでいない体です。

自律神経が乱れていると、不妊症になりやすいというのは知っていますか?

自律神経が乱れていると、ホルモンのバランスが崩れてきます。
すると、無月経・無排卵・月経不順・生理痛など起きやすくなり、当然赤ちゃんも出来にくくなります。

特に、脳の下垂体いうところから出ているホルモンは、体全体のホルモンをコントロールしているホルモンであったり、プロラクチンという妊娠をしにくくさせるホルモンも出しているため、妊娠と深く関わりがあります。
心療内科や精神科で出されるスルピリドやドグマチールという薬がありますが、胃腸障害とうつ状態を回復させるのに良い薬なのですが、副作用としてプロラクチンというホルモンを出し過ぎてしまい、高プロラクチン血症という妊娠のしにくい状態になります。

更に、頭蓋骨がゆがんでいることで、ホルモンバランスが乱れて不妊症になっている場合もあります。

骨盤のゆがみも不妊症に関係してきます。
また、骨盤がゆがんでいると子宮や卵管がねじれてしまいます。
そのために、卵子が子宮に届きにくかったり、受精卵が着床しにくくなったりしてしまいます。

不妊症の整体

これらのことから、不妊症を改善させるためには、自律神経を整える整体と骨盤を整える整体の両方を行う必要があります。

特に、婦人科に相談しても「何も問題がない」と言われた方は、頭蓋骨と骨盤のゆがみが不妊症の原因となっている場合があります。

不妊症が治った喜びの声

ご報告が遅れましたが、おかげさまで妊娠5カ月に入りました。
つわりがひどく、なかなかご連絡出来ませんでしたが、ようやく体調が良くなってまいりました。
昨年中は、体中に湿疹が出たり頭痛も肩こりもひどかったので、とてもではないが子供は無理と思っていました。
それだけに心からうれしく、ありがたく思っております。

結婚して4年以上子宝に恵まれず、心身共に疲れきっていましたが、こでも歪んだ体を治すとともに「がんばりすぎないように」と、とにかく休むことを勧めてくださった、先生のおかげだと思います。
無理な不妊治療をせずに、自分の体を健康にするのが第一と思ったのが喜ばしい結果につながりました。

これからもお腹が大きくなり、今までとは違った生活になっていくと思います。
今は胎動を感じ始め、益々母になる喜びをかみしめております。
母子ともに健やかにすごせるよう、今後もゆったりと生活しようとおもっております。
9月の上旬が出産予定日ですので、秋には家族が増え、にぎやかになると思います。
今からとても楽しみです。
大きな喜びを与えてくださり、先生に心より感謝しております。
本当にありがとうございました。

藤沢市在住 34歳 主婦


今まで肩こり、腰痛、頭痛がひどく、色々な治療院にかかったりもしていましたが、なかなか、その日その時だけでよくならず...

やっとめぐり合えたのがこちらの院でした。
他の治療院とは違い説明をとても細かくしてくれて、施術後も肩こりの辛さも減り、体調も良くなり、しかも、1年前より子供が欲しかったのですが、なかなかできず、婦人科に通うべきか悩んでいた矢先...
なっなんと妊娠!!発覚。
体も楽になり、まさか妊娠までしてしまうなんて...。
妊娠でも施術OKとのことなのでこれからも通い続けたいと思います。

匿名希望



〒151-0066
東京都渋谷区西原3-13-13 新歩ビル101
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356