健療院グループ
健療院グループ

今昔物語 神田昌紀 VOL.4

専門学校では卒業前に課外研修という名の海外旅行へ行きました。
いくつか旅行先は選べたのですが、私はとりあえず暖かい国へ行きたかったので「南の島オーストラリア」へ行くことに!
この旅行が初めての海外でしたのでドキドキしつつも非日常のとても楽しい時間をすごしました。
これがきっかけで私は数年後に再びオーストラリアへ行くことに…「なんてこのときは全く予想もしていませんでした。
そして最後の学校生活を満喫しつつ無事に専門学校を卒業し、自動車整備の資格もゲットしてその後、地元の整備工場で就職しました。

当時は新社会人。
入社後も勉強はもちろん必要ですが、その会社は「働くには体力が必要だー!」との事で研修期間は毎朝出社するとまずはランニングから始まります。
そして腕立て伏せ、スクワット、おまけに100メートルダッシュしてそこから研修員に聞こえるよう社訓を叫びます。

さらに研修員がOK出すまでひたすら大声を出し続けるといったことを繰り返していました
このときは自分が何の会社に入ったのかよく分からなくなっていました(笑)
けどとりあえず鬼研修員だったのでかなりビクビクしながらただひたすら、全力で身体を動かすといった日々を送っていました。
ここでの経験は私にとってとても貴重でした。
しかし、もう一生受けたくないくらい怖いそして辛い研修でした(笑)

さて、その後はようやく整備ができると思いきや、やはりそう簡単には自動車に触らせてもらえません。
まずは工場の掃除→雑用→洗車→そして入社してから数ヶ月が経つとようやく待ちに待った整備の仕事をさせてもらえるのです!
入社してから整備にたどり着くまでとても険しい道のりでしたがとても嬉しい気持ちでいっぱいでした。
その後また新たな目標に向かい、がむしゃらに仕事をして一区切りすると、次は新たな目標が生まれてきました。

「オーストラリアで暮らしたい!!」全く当時の仕事とは関係ありません!(笑)
実は初めて行ったオーストラリアがとても気に入り、いつか絶対もう一度行きたいなーなんて思っていたのですが、たまたま専門学校の担任の先生がオーストラリアで暮らしていたことがあったので、学生時代にその話を聞いているうちに興味を持ち始め、もう一度行きたい!からいつの間にか暮らしてみたい!になっていました。

今回はここまで。
次回はオーストラリア編へ!




自律神経失調症・うつ・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方が多くご来院しています。

自律神経失調症・うつのためのメールマガジン
メールアドレス
当院が初めての方 うつ/自律神経失調症の方 慢性的な肩こりの方
症状に合わせた整体法
自律神経失調症 不眠症 めまい 顎関節症 息苦しい 不妊症 妊娠中・出産後

 

当整体理論 当整体に適した症状 症状セルフチェック よくあるご質問 あなたの健康豆知識 整体師レポート 心と体の勉強会 著書/メディア掲載履歴


〒151-0064
東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356