健療院グループ
健療院グループ

色々な世界を持つ

最近、気になる言葉を発見しました。
それは、『色々な世界を持っておけば、追い込まれない』というものです。

これは、私も常々意識していることでもあるのですが、とかく私達は、 特に真面目な方ほど、一つの世界で頑張り過ぎてしまう傾向があると思うのです。

一つの世界でよそ見もせず、脇目もふらず、自分が定めた目標へ一生懸命頑張る…。
それが『根性』だと思っている方は、数多くいらっしゃるのではないでしょうか?


色々な世界を持って、集中力をUP

私は、作業をする上で大切なのは『やるタイミング』と『集中力』だと思っています。
何かをやろうとしても、気分が乗らない時って、ありますよね?
そういう時に『やらなきゃいけないこと』や『目標としていること』だけをやろうとすると、どうしても頭に雑念が湧いてきます。
そしてそれは、『集中力』を削いでしまいます。

時間ばかりがかかり、全然集中出来ていないし、頭にも入っていかない。
結果、効率が悪くなってしまうのです。
一つの世界のことをやっていれば、そのことだけに時間を使える!と思いがちですが、そうではないのです。
大切なのは、やるタイミングを見極めて、集中力をUPし、質の良い結果を得ることなのです。


色々な世界の情報を入れると、気持ちが切り替わる

だから、一つの世界で気分が乗らないと思った時は、思い切って別の世界で全く違うことをしてみる。
遊んでみてもいいし、他にやらなきゃいけないことを先にやってみてもいい。
不思議と、別の世界の情報が入力されることによって、不思議と気持ちが切り替わるんですね。
そうすると、また集中力が復活してきますよ。

あ、行き詰まってたことをやる気分にまたなってきたなーと思えれば、それがあなたのタイミングです!
是非、もう一度そのことに取り組んでみてください。
そうすれば、仕事の世界でも、気持ちが切り替わり、集中力がUPし、良い結果を出せるようになるはずです。

たとえすぐに結果が出せなくても、別の世界の情報が入力され、気持ちが切り替わって新鮮になっているため、新しい観点の発想が生まれてきたりします。
一つの世界で行き詰まることなく、少し前進できたということですよね。


色々な世界を増やし、息抜きできる居場所を作ろう

上記のことは、今自分がいる色々な世界にも、同じことが言えます。

例えば、仕事の世界、趣味の世界、家族の世界、友人や恋人との世界…。
沢山の世界を持っていれば、仕事の世界で行き詰まったとしても、趣味という別の世界で息抜きすることだって出来ますよね。

友達と遊んで、気晴らしをしてもいい。
大切なのは、行き詰まっていることを忘れて、目一杯別の世界で楽しむこと。

色々な世界を持ってみて下さい。
今自分がいる世界だけがあなたの居場所だとは思わないで。

きっと、別の世界で、思わぬ『拾いもの』が出来るかもしれませんよ。


≪ 豆乳の飲み過ぎにはご用心!? | あなたの健康豆知識 | 「おかげさま」で今の自分がいる ≫


このページの先頭へ

自律神経失調症・うつ・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・顎関節症・不眠症・冷え性・失感情症等の方
渋谷区・三軒茶屋・二子玉川・代々木上原・新宿・世田谷区・など首都圏からご来院です。
本院院長が出版しました。

スタッフブログ

自律神経失調症・うつのためのメールマガジン
メールアドレス

うつ・自律神経の整体専門家集団「健療院グループ」

整体師スタッフ募集

代々木上原健療院
〒151-0064
東京都渋谷区上原1-24-3 コリドール大川202
電話 03-6407-235503-6407-2355 / FAX 03-6407-2356


お知らせ

  • 整体の施術に専念できるよう、お昼休みは休養させていただいています。
    12:00~13:35までは留守番電話になります。ご了承下さい。
  • 休院日 2018/12/5(水)